ランキングチェッカー
中坂優太のSKATELIFE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ピクチャ 1
サムライ日本帰国。さっき飛行機から降りて来た本田をみて、あれっ!?ジャンレノ帰国???みたいな錯覚をおこしてしまいました(笑)っていうのはジョーダンですが、帰国後の会見の岡田監督のコメントにまたグッときてしまいました。さすが日本代表の監督だなって。
岡田監督のコメントは続きをチェック↓↓↓↓↓↓
岡田武史監督は、「われわれの予定より、少し早い帰国になってしまったことを残念に思っております。できればもう1試合、1試合でいいから、やらせてやりたかった。なぜなら、このチームは本当に素晴らしいチームだったんで、もう1試合やらせてやりたかった。出場している選手、出場していない選手、関係なく、みんながチームが勝つために、ということを考えて、そのために何をするんだと。チームが勝つためにということを前提に、みんなが動いてくれた、考えてくれた。自分たちで考えて、自分たちで戦って。僕もたくさんのチームをつくってきましたけれども、その中でも、1、2を争う素晴らしいチームだと思っています。ピッチの中でも、日本の代表として、日本人の誇りを持って、脈々とつながってきている日本人の魂を持って、戦ってくれた。この選手たちを、本当に誇りに思います。それとともに、素晴らしい選手たち、スタッフと一緒に仕事ができて、本当に幸せだなと思っております。また、サッカー協会、Jリーグなどなど、関係者の皆さんのサポート、そしてスポンサーの皆さんの支援、また、このチームを信じて応援し続けてくれた人たちの思い。思いは伝わりました。その1つひとつの思いは小さいかもしれないですけど、どの1つの小さな思いもなくては、今のわれわれはなかったと思っております。そういう意味で、サポーター、関係者の皆さんに、心より感謝を申し上げます。まぁ、われわれのワールドカップはこれで終わってしまいましたけれども、選手たちはまだまだ前に向かって進んで行かなきゃいけません。彼らはいろんな場所で、これからいいときもあり、悪いときもあり、そういう中を懸命に前へ進んでいくことだと思います。わたしは一緒に過ごすことはもうないかもしれないですけど、常に彼らを応援して、成功を祈って、幸せを祈ってやりたい。ぜひ、多くのサポーターの皆さん、またはメディアの皆さん、ここにいる彼らを温かい目で見守ってほしいと思います。ありがとうございました」と述べた。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

中坂 優太

Author:中坂 優太
SPONSOR
: es foot wear
: NESTA BRAND
: DGK
: Royal
: Fizzbearing
: HORNET wheel
: Diamond
: 花川スケートパーク
: OKS

最新記事
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。